03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

 |    HOME  |    BBS  |    MAIL  |    OCEAN  | 

 All archives |   Admin

--.--.-- (--)

  スポンサー広告

 スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007.07.20 (Fri)

  かずボンの 【 ベジ豆知識 】

 ★ ベジ豆知識 ★ 【 トマト 】 のおはなし…  

初めに・・・
この記事は、新潟県中越沖地震が発生する前に書き終えていたものです。
地震関連の記事を優先させましたので、掲載を見送っていました!
ですが・・・ 
今回からは通常に戻して、楽しい記事や愉快な記事をドンドン載せて、ブログからではありますが応援していきたいと思います! どーぞヨロシクお願いします!!  ~ 2007・7/19 かずボン

<< これより本文 >>

いや~……
ご無沙汰しておりました! " ベジ豆知識 " であります。。(^_-)-☆
次のネタは決まっていたのですが、他の話題に追われてしまい後回しになってしまいました。。(汗)

さて・・・ 復活!第一弾目は、イタリア料理には欠かせないアレの登場であります! それは・・・

トマトくん順調です。。元気が良すぎます!アイコ(トマト)♪そう!トマトくんであります♪
このトマト画像は、ウチで栽培中のミニトマトくん(画像左)と、野菜の師匠が育てている…
" アイコ " とゆー品種のトマトであります(^_-)-☆

今や・・・・・・  欠かせませんね・・・ 料理には! 
ボク等・・・ 料理人にとっても、重要なアイテムの一つでしょうね。。(・-・*)(。。*)ウンウン

>>続きを読む… から豆知識を始めたいと思います♪   久々だなぁ~ この感じ。。(苦笑)



スポンサーサイト

テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用


【編集】 |  00:31 |  かずボンの 【 ベジ豆知識 】  | TB(0)  | CM(14)  | Top↑

2007.05.30 (Wed)

  かずボンの 【 ベジ豆知識 】

 ★ベジ豆知識★ 【タケノコ】のおはなし…  

朝‥掘り立てです!さて‥今回は、イチゴに順番を横取りされてしまった(笑)…
タケノコくんであります。。 イチゴの誘惑に負けてしまった…
ウチのおばさんが竹やぶを持っていまして、この日の早朝(5/15)ボクの母上とおばさんとで掘りに行って来た模様であります。。♪
左の画像は、そのほんの一部であります! この3~4倍は掘ってきたんじゃないでしょうかねぇ~。。(( ≧▽≦))ノ゙ ダァ-ッ♪

今年はタケノコにとって‥【ウラ年】なんだそーです。。 ウラ年とは‥ タケノコは一年ごとに、まるまると太ったものが収穫できる年と、今年のようにあまり太らずに細長いものが収穫できる年があるみたいです!? その細長くて成長が少ない年が、ウラ年と呼ばれています。。
自然ってよくしたものですよね! 多分‥一年置きに養分を溜めようとしているんではないでしょうか? と言っても‥新鮮で取れたてのものは、香り風味も格別なものがありますけどね。。(^_-)-☆ 
切り口です。。穂先です。。右の画像は切り口と穂先なんですが‥ やはり、昨年のものと比べると成長が早すぎるみたいです。。 穂先が緑っぽくて、皮の黒みが強いです! これは、土から顔をだしている期間が長く日光に照らされていたことを意味しています。。 切り口は白くて瑞々しさがありますねぇ~♪  掘り立てですからね。。
今年は… 山菜同様タケノコも、暖冬で雪がほとんど降らなかったせいで、水分の補給が十分ではなかったのかもしれません!それと、春の訪れが早かったため一斉に成長したみたいで、収穫期間が短かったみたいです… 残念。。(>_<)  さぁ~‥ >>続きを読む から豆知識の始まりです。。


テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用


【編集】 |  19:44 |  かずボンの 【 ベジ豆知識 】  | TB(1)  | CM(8)  | Top↑

2007.05.25 (Fri)

  かずボンの 【 ベジ豆知識 】

 ★ベジ豆知識★ 【イチゴ】のおはなし・・・  

初収穫です♪ これは、今朝(5/24)お母さん(義母)の畑で…今年!初収穫♪されたイチゴ達です。。  真っ赤でウマそ~でしょ(^_-)-☆ つい一週間前までは、まだ若くて緑色の果実だったんですよ。。それが、今週に入ってから気温が暖かくなってきたもんで、一気に育ったみたいです! 凄いもんですよね。。 急成長ですもん!( 画像は、クリックすると大きくなりますよ。。♪ )

一週間前・1一週間前・2左の2枚が、一週間前にジュニアと畑を見に行った時の・・・イチゴです。。少し赤みがかった物もいましたが、まだまだ‥青いです。。ところが、数日後には…

真っ赤っかで~す♪一週間後です。。 ほら♪ このとぉ~り。。(^^♪ まっかっかに…完熟(^_-)-☆ 右の2枚は、今朝ボクが畑に行った時に写したものです!まだまだ‥たくさん実っているので、今年も思う存分!食べられそうです。 うれしいぃ~♪ 今回から、画像のサイズを小さくしてみました。。 なぜかとゆーと・・・どうも・・ボクのブログは画像が多いため、携帯からだと読み込めないみたいです・・・(゚_゚i)タラー・・・とゆーことで、とりあえずサイズを小さくしてみよーかなぁと思った訳であります。。画像をクリックすると大きい画像も見れますんで、よろしくお願いします♪ では・・ >>続きを読む から豆知識の始まりです。。

テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用


【編集】 |  21:24 |  かずボンの 【 ベジ豆知識 】  | TB(0)  | CM(6)  | Top↑

2007.05.16 (Wed)

  かずボンの 【 ベジ豆知識 】

 ★ベジ豆知識★ 【山菜】のおはなし・・・  


これは・・ 先日(5/12)野菜の師匠からいただいた採れ立ての山菜達です。。♪

やはり・・春野菜の代表格と言ったら、山菜じゃないでしょうか。。(^_-)-☆ 
厳しい冬を乗り越えて、冷たい雪の下で十分な水分と旨みを蓄え・・・ 春が来ると共に土の中から、顔を覗かせてくれます。。 冬の寒さが、山菜達を美味しくしてくれるんでしょうねぇ~♪

ボク自身、山菜については勉強中です。。 奥が深すぎて・・・ 分からないことだらけです!
雑草かと思ったものが、実は山菜だったり・・ 意外と良く見る花の新芽が山菜だったり・・ 
と・・・ なかなか手ごわい相手であります。。(笑)  調理の仕方も難しい。。(汗)

とゆーことで・・・ 
山菜については、ボクが勉強した基本的な知識だけをご紹介したいと思います。。
いーかげんなことを言っちゃうと、山菜採りのプロ!に怒られそーなので・・・σ(^_^;)アセアセ...
それと、今年ボクの手元に届いた山菜達の画像も一緒に紹介しちゃいます♪

テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用


【編集】 |  00:14 |  かずボンの 【 ベジ豆知識 】  | TB(0)  | CM(8)  | Top↑

2007.05.10 (Thu)

  かずボンの 【 ベジ豆知識 】

 ★ベジ豆知識★ 【アスパラガス】のおはなし・・・  


朝(5/9早朝)、土から顔を出したばかりの・・ グリーンアスパラガスです。。 かわいいでしょ♪

このおかあさん(義母)のトコで育てられているアスパラガスが・・ 絶品!なんです!!
太くても、細くても、曲がっていても・・・ 生でかじってみると・・ 甘いんです(^_-)-☆

アスパラガスを美味しく栽培するのは、難しいことだそーです。。
まず、土に栄養がたくさん含まれていないと美味しく育たないそーなんです!
種を蒔いて苗を育てて、定植して2~3年たってやっと収穫できる。。 大変だぁ~(汗)
その間、土にたくさんの肥料を与え続けなければなりません。。 手間も時間もかかります!
露地栽培での旬は、5月の中旬位から7月にかけての初夏になります。。

今年のアスパラは、昨年の秋に肥料を与えるのが少なかったため、おかあさん曰く細いそーなんですが・・・ ボクからすれば、スーパーなどで売られているものよりもはるかに太く・甘みも十分に蓄えていると思います(笑)
 
今年初収穫したアスパラ達です。。  穂先の紫色が鮮やかなのは、新鮮な証拠なんです!

アスパラガスには、アスパラギン酸とゆー旨みが含まれています。。 アミノ酸の一種です。
アスパラギン酸には、新陳代謝をうながし疲労回復を早めたり、スタミナを強化する作用があります。 体が疲れている時などには、もってこいの野菜です(^_-)-☆
栄養素が多く含まれているところは、薄皮と果肉の間なので、皮を厚く剥き過ぎるのは避けましょう。。 皮むき機(ピーラー)だと厚く剥けちゃうんですよねぇ~(>o<") 
ちなみに・・アスパラギン酸は、アスパラガスより発見!されたことから名づけられたそーです♪

スーパーで購入する時などに注意する点は、穂先がしまっていて紫色が鮮やかなものを選びましょう! 茎が曲がっているものは、成長段階で水分の吸収が足らなかったものです。。
下の切り口にも注意して下さい。 乾いているものは、収穫されてから日にちが経っているものなので、甘みや旨みが損なわれています。 なるべく穂先までの太さが均一で、茎が太いものの方が柔らかく甘いです!よく太いと硬いっていわれますが、そんなことはないと思います。。 

保存方法ですが、アスパラのよーに太陽に向かって上へと育っていく野菜は、立てて保存しましょう! 横にしておくと、アスパラの習性で上に向かって伸びようとしてしまい反り曲がってしまいます。 ここでエネルギーを使ってしまうと、甘みなどが失われていってしまいます。。
なぜ・・上へ向かって伸びようとするかとゆーと、水分の補給ができなくなっているために早く成長しなければと危険信号!を送り、茎から木になろーとするみたいなんです!
だから、スーパーなどで横になって売られているものは、スジっぽくなるんだと思います。。

そして・・ ボクの現場での経験でやしなった保存方法は、収穫や買ってきたりしたら、氷水に5分以上!全体がつかるようにかまします。(ボクは、30分ほどかましていました)
ここで十分に吸水させてから、水分をたっぷり含ませたキッチンペーパーで、切り口から3分の1位までを包みます。 そして、全体をラップで包み冷蔵庫で立てて保存します。。♪
この方法ですと、1週間は鮮度を保てて、甘みや柔らかさなども変化が少ないです(^^♪ 

調理方法は・・ 茹でる場合では、お湯に対して2~3%の塩を加えます。
(もちろん、野菜によって塩の分量は変わります。 全般的には、2%位が目安ですね。。)
ちょっと強めの塩です。 これは、茹で上がったあとに冷水で冷やすためです!
それと、若干強めの塩分位が、野菜の甘みや旨みを引き出してくれるからなのです。。♪
味が濃い目の料理を作る場合は、調節して下さい。 塩加減は、個人差がありますから。。
そして、沸騰したお湯に茎の太いところから先にお湯につけます。 太さによって違いますが、10~30秒位したら全体をお湯に入れます。 ここから1分~1分半位が上げ時です!
お湯からあげたら、スグに冷水につけて粗熱をとって下さい。 鮮やかな緑色が保たれます。 
冷水での冷ませ過ぎは禁物です!穂先から栄養分が逃げてしまいます!!
あ~それと、もしお好みでしたら、ちょっと色が鮮やかでなくなる位まで茹でてみてください!
甘みが断然に増します!! でも・・食感は日本人には向かないかもしれませんけどね。。

ボクは、現場でこんな感じで下処理をして、パスタなどの色々な料理に使っていました(^_-)-☆
もちろん!生で焼いたり、揚げたりもしていましたよ。。 
アスパラって、食感や美味しさ・栄養分もさることながら・・・
お皿の上で、彩が鮮やかになる素敵な野菜ですよねっ♪ 


テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用


【編集】 |  21:06 |  かずボンの 【 ベジ豆知識 】  | TB(0)  | CM(5)  | Top↑

2007.05.09 (Wed)

  かずボンの 【 ベジ豆知識 】

 ★ベジ豆知識★ 【はたけ】のおはなし・・・  



ここは・・ ウチのお母さん(義母)が、美味しい野菜を作ってくれているです。。♪ 
ボクのわがままな注文で、珍しい(ここら辺では)野菜などを育ててもらったりしています。。
一番最初に・・ 露地栽培の野菜にふれて美味しさを分からせてくれたのは、ココで育てられた1本のアスパラガスでした。。♪  ボクの・・ 料理に対する価値観が変わるほどの衝撃でした!

ここからです。。 ボクの野菜料理に対する強い思いが巻き起こっていったのは!!
スーパーで売られているものとは比べ物にならない、野菜本来の甘み・ウマみ。。
これを知ってからとゆーもの・・ 野菜に関しての本などを読み漁り、保存方法・新鮮なものの選び方・調理方法などを勉強していきました。。

しかし・・ 本からの知識とゆーものは、あくまでも予備知識であり、それをいかに料理などの実践に反映していけるかどうかがポイントになってきます!
だから、ボクは料理人として現場で見につけた野菜に対する知識を、栄養関係なども含めて皆さんにお伝えしてみよーかなーと思ったわけなんです♪ (まだまだ、なんですけどね。。)

 
これは、アスパラとエンドウマメです。。 このアスパラから目覚めてしまいました(笑)

 
レタスとイチゴです。。 まだどれも収穫するには早い状態です! これからが本番です!!

ボクは野菜に対しての疑問などは、迷わず生産者の方々に聞きます!
だって・・・ 野菜のことを愛して育ててる人達に尋ねるのが一番!早いじゃないですか。。
だから、畑にも通います。。 自分の目で見て、触ってみて、収穫してみて、食べてみて・・・
そこから野菜の気持ちが分かってくるよーな気がするからです♪ 楽しいですよ。。

畑に行くと、創作意欲にかられます! この新鮮な野菜達の美味しさを、どーやって料理に反映させてあげよーかとワクワク♪してきます。 野菜達の息吹を感じます!

これから、野菜シーズン本番です♪ 皆さんに少しでも、美味しい野菜のことを知ってもらえたらいいなぁ~と・・ 珍しく!?マジめに思っているかずボンであります(^_-)-☆

次回、1回目の【ベジ豆知識】は・・・ 今朝(5/9)畑で見つめていた【アスパラガス】です。。


 

テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用


【編集】 |  21:45 |  かずボンの 【 ベジ豆知識 】  | TB(0)  | CM(4)  | Top↑

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。