08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

 |    HOME  |    BBS  |    MAIL  |    OCEAN  | 

 All archives |   Admin

--.--.-- (--)

  スポンサー広告

 スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007.05.10 (Thu)

  かずボンの 【 ベジ豆知識 】

 ★ベジ豆知識★ 【アスパラガス】のおはなし・・・  


朝(5/9早朝)、土から顔を出したばかりの・・ グリーンアスパラガスです。。 かわいいでしょ♪

このおかあさん(義母)のトコで育てられているアスパラガスが・・ 絶品!なんです!!
太くても、細くても、曲がっていても・・・ 生でかじってみると・・ 甘いんです(^_-)-☆

アスパラガスを美味しく栽培するのは、難しいことだそーです。。
まず、土に栄養がたくさん含まれていないと美味しく育たないそーなんです!
種を蒔いて苗を育てて、定植して2~3年たってやっと収穫できる。。 大変だぁ~(汗)
その間、土にたくさんの肥料を与え続けなければなりません。。 手間も時間もかかります!
露地栽培での旬は、5月の中旬位から7月にかけての初夏になります。。

今年のアスパラは、昨年の秋に肥料を与えるのが少なかったため、おかあさん曰く細いそーなんですが・・・ ボクからすれば、スーパーなどで売られているものよりもはるかに太く・甘みも十分に蓄えていると思います(笑)
 
今年初収穫したアスパラ達です。。  穂先の紫色が鮮やかなのは、新鮮な証拠なんです!

アスパラガスには、アスパラギン酸とゆー旨みが含まれています。。 アミノ酸の一種です。
アスパラギン酸には、新陳代謝をうながし疲労回復を早めたり、スタミナを強化する作用があります。 体が疲れている時などには、もってこいの野菜です(^_-)-☆
栄養素が多く含まれているところは、薄皮と果肉の間なので、皮を厚く剥き過ぎるのは避けましょう。。 皮むき機(ピーラー)だと厚く剥けちゃうんですよねぇ~(>o<") 
ちなみに・・アスパラギン酸は、アスパラガスより発見!されたことから名づけられたそーです♪

スーパーで購入する時などに注意する点は、穂先がしまっていて紫色が鮮やかなものを選びましょう! 茎が曲がっているものは、成長段階で水分の吸収が足らなかったものです。。
下の切り口にも注意して下さい。 乾いているものは、収穫されてから日にちが経っているものなので、甘みや旨みが損なわれています。 なるべく穂先までの太さが均一で、茎が太いものの方が柔らかく甘いです!よく太いと硬いっていわれますが、そんなことはないと思います。。 

保存方法ですが、アスパラのよーに太陽に向かって上へと育っていく野菜は、立てて保存しましょう! 横にしておくと、アスパラの習性で上に向かって伸びようとしてしまい反り曲がってしまいます。 ここでエネルギーを使ってしまうと、甘みなどが失われていってしまいます。。
なぜ・・上へ向かって伸びようとするかとゆーと、水分の補給ができなくなっているために早く成長しなければと危険信号!を送り、茎から木になろーとするみたいなんです!
だから、スーパーなどで横になって売られているものは、スジっぽくなるんだと思います。。

そして・・ ボクの現場での経験でやしなった保存方法は、収穫や買ってきたりしたら、氷水に5分以上!全体がつかるようにかまします。(ボクは、30分ほどかましていました)
ここで十分に吸水させてから、水分をたっぷり含ませたキッチンペーパーで、切り口から3分の1位までを包みます。 そして、全体をラップで包み冷蔵庫で立てて保存します。。♪
この方法ですと、1週間は鮮度を保てて、甘みや柔らかさなども変化が少ないです(^^♪ 

調理方法は・・ 茹でる場合では、お湯に対して2~3%の塩を加えます。
(もちろん、野菜によって塩の分量は変わります。 全般的には、2%位が目安ですね。。)
ちょっと強めの塩です。 これは、茹で上がったあとに冷水で冷やすためです!
それと、若干強めの塩分位が、野菜の甘みや旨みを引き出してくれるからなのです。。♪
味が濃い目の料理を作る場合は、調節して下さい。 塩加減は、個人差がありますから。。
そして、沸騰したお湯に茎の太いところから先にお湯につけます。 太さによって違いますが、10~30秒位したら全体をお湯に入れます。 ここから1分~1分半位が上げ時です!
お湯からあげたら、スグに冷水につけて粗熱をとって下さい。 鮮やかな緑色が保たれます。 
冷水での冷ませ過ぎは禁物です!穂先から栄養分が逃げてしまいます!!
あ~それと、もしお好みでしたら、ちょっと色が鮮やかでなくなる位まで茹でてみてください!
甘みが断然に増します!! でも・・食感は日本人には向かないかもしれませんけどね。。

ボクは、現場でこんな感じで下処理をして、パスタなどの色々な料理に使っていました(^_-)-☆
もちろん!生で焼いたり、揚げたりもしていましたよ。。 
アスパラって、食感や美味しさ・栄養分もさることながら・・・
お皿の上で、彩が鮮やかになる素敵な野菜ですよねっ♪ 


スポンサーサイト

テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用


【編集】 |  21:06 |  かずボンの 【 ベジ豆知識 】  | TB(0)  | CM(5)  | Top↑

 勉強になった!
 へぇ~ボタン、バシバシ押しまくりッス(←特番になったけど…)

 っていうか、アスパラガスって皮むくんだ~。。へぇ~。。知らんかった…ww
reuse2 |  2007年05月10日(木) 22:22  | URL 【コメント編集】
 すごい!
こんな実践的なアスパラ講座、初めて読んだ。

ちなみにウチのアスパラ、栄養不良の見本みたいで
つまようじみたいなのが二~三本出ておしまい。

愛情も足りないが、それ以前に肥料がメチャクチャ
足りてない。
ちゃや |  2007年05月10日(木) 23:05  | URL 【コメント編集】
 へへへ・・・(^^ゞ
▼reuse2さん▼
皮を剥くとゆーよりも、切り口から上1/3位までが皮がスジっぽくなってしまっているので食べると口に残ってしまうんです。。 
その部分の・・・ 皮の表面を少し削ってあげればいいんです!
折って捨ててしまう方もいるんですが、勿体無いのでボクは使います。。
輪切りにして若目に茹でると、コリコリとした食感を楽しめますよぉ~♪


▼ちゃやさん▼
これでも、抑え気味に書いてるんですよ(笑) 
これ以上・・ ツッコミ過ぎるとマニアックになりすぎて引かれちゃいます(爆)
ホントは、もっと色々な調理方法もあるんですけどね。。
それより・・・ 見てみたい・・ツマヨウジみたいなアスパラを。。 
今度!見に行きます(^_-)-☆
かずボン |  2007年05月11日(金) 01:50  | URL 【コメント編集】
 すげ~
アスパラって疲労回復にいいなんて初めて知りましたv-218
勉強になりましたv-28
小さいころば~ちゃんが畑で作って食べさせてくれたことを
思い出しましたv-222
時期になると毎日食卓に出ていました(苦笑)
今思えばありがたいことですよねv-209

これからはアスパラを見る目が変わりますv-237
14gen |  2007年05月15日(火) 11:29  | URL 【コメント編集】
 どーもぉ。。♪
▼14genさん▼
アスパラガスに限らず新鮮な野菜には、たくさんの栄養素や体の調子を整えてくれるエネルギーが含まれています。。
その野菜を、どーやったら美味しく食べてもらえるのか・・ 美味しい野菜そのものの味を壊さずに引き出していけるか・・
そんなことばかり考えている・・かずボンでしたぁ。。(^_-)-☆

PS:田舎の人は、美味しい野菜があまりにも身近にありすぎて・・その素晴らしさに気づきづらいのかもしれませんね。。
かずボン |  2007年05月15日(火) 20:28  | URL 【コメント編集】

 コメントを投稿する


【 かずボン 】 だけに表示

 この記事のトラックバックURL

 この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。