06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

 |    HOME  |    BBS  |    MAIL  |    OCEAN  | 

 All archives |   Admin

--.--.-- (--)

  スポンサー広告

 スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007.05.25 (Fri)

  かずボンの 【 ベジ豆知識 】

 ★ベジ豆知識★ 【イチゴ】のおはなし・・・  

初収穫です♪ これは、今朝(5/24)お母さん(義母)の畑で…今年!初収穫♪されたイチゴ達です。。  真っ赤でウマそ~でしょ(^_-)-☆ つい一週間前までは、まだ若くて緑色の果実だったんですよ。。それが、今週に入ってから気温が暖かくなってきたもんで、一気に育ったみたいです! 凄いもんですよね。。 急成長ですもん!( 画像は、クリックすると大きくなりますよ。。♪ )

一週間前・1一週間前・2左の2枚が、一週間前にジュニアと畑を見に行った時の・・・イチゴです。。少し赤みがかった物もいましたが、まだまだ‥青いです。。ところが、数日後には…

真っ赤っかで~す♪一週間後です。。 ほら♪ このとぉ~り。。(^^♪ まっかっかに…完熟(^_-)-☆ 右の2枚は、今朝ボクが畑に行った時に写したものです!まだまだ‥たくさん実っているので、今年も思う存分!食べられそうです。 うれしいぃ~♪ 今回から、画像のサイズを小さくしてみました。。 なぜかとゆーと・・・どうも・・ボクのブログは画像が多いため、携帯からだと読み込めないみたいです・・・(゚_゚i)タラー・・・とゆーことで、とりあえずサイズを小さくしてみよーかなぁと思った訳であります。。画像をクリックすると大きい画像も見れますんで、よろしくお願いします♪ では・・ >>続きを読む から豆知識の始まりです。。 イチゴの旬っていつ頃なんでしょう?一般的に・・クリスマスの時期などから売り出されることが多いので、12月~3月位だと思われているんではないでしょーか。。!? 実は違います。。 本来・・ 露地栽培では、春先から初夏にかけてが一番の旬になります!ここ新潟県では、5月の中旬位から6月の中旬位までが収穫期なんじゃないでしょーかね。。新潟は南北に長いので、地域によって美味しい時期が変わってくると思います。。 流通としてですと、今では栽培技術が発達しているので、市場には10月から5月まで出回っているそーですよ。。♪ 色々な品種も増えて買う時に迷っちゃいますよね。。(笑) イチゴは、バラ科の多年生草本で分類上では、本来・・野菜となります!スーパーなどの流通としては、果物として扱われられているものって、意外と多いんです。。 美味しいイチゴの見分け方ですが、まず!鮮度が命です!! 表面にツヤとハリがあり、輝いているものを選びましょう。 あとは、種とヘタです。。 種のツブツブが、一つ一つしっかりしているものほど水分を多く含んでくれています! ヘタは、みずみずしくピン!と張っているものが新鮮です。。♪ それと色味なんですけど、赤みが全体的に行き渡っているものがいいでしょう。。 表面的には、赤みが均一なものほど良質です! 品種によって色の濃さは変わってきますけどね。。 切ってみた時には、一目瞭然!です。 中央付近まで真っ赤なものほど甘みを蓄えています!でも・・こればっかりは買ってみないと分かりませんけどね。。(笑) 続いて、保存方法と食べ方です。。イチゴは基本的に、傷み易く日持ちのしないデリケートなものです。。 なるべく早く食べてしまうことが重要です! 保存させたい場合は、ぶつかり合わないようにヘタを下にしてお皿などに並べ、ラップをかけビニール袋(アイラップなど)に入れて冷蔵保存です。。 イチゴ同士をくっつけていると、そこから傷んできちゃいます。冷蔵庫の中は乾き易いので、冷気によって乾燥するのを防ぎましょう!あと冷凍保存なんですけど・・ あまりオススメできません!解凍した後に水っぽくなって、せっかくの甘みが損なわれてしまいます。ちょっと臭みもでてきちゃますね・・・  それでもとゆー方は・・・ 美味しいうちに、ジャムやピューレにしちゃいましょう!ピューレにすれば・・ 冷凍庫から取り出して、牛乳・砂糖と一緒にミキサーにかければ、イチゴシェイクにもなりますよ。。♪ 現場では、大量に入荷できた場合、営業でフレッシュとして使うもの以外は、ピューレやスープにして冷凍保存してしまい、解凍後・・アイスクリームにしたりソースとして使ったりしますね。。 このスープなんですけど、親分(師匠)スペイン修行時代に習ったもので、抜群!にウマいんですよ!! いくらでも飲めちゃいます!! そのかわり・・かなり手間がかかります。。(笑) 家では出来ません。。 ちなみに、スープの名前は・・ 【ソパ・デ・フレッサ】 といーます♪ スペイン語で、【ソパ】がスープ・【フレッサ】がイチゴとゆー意味であります。。美味しい食べ方なんですが・・イチゴは水気を嫌いますので、食べる直前にヘタをつけたまま洗って下さい! なぜヘタをつけたままかとゆーと・・ ヘタを切ってからですと、切った断面から水分を吸収してしまい水っぽくなってしまいます。。 イチゴは先の方から熟してくるので、甘みが凝縮されている先端から食べるのではなくて、青いヘタの部分から食べ始めて先へと向かっていくと、より甘さを感じるよーです。。♪ この食べ方は、野菜ソムリエの本に載ってました。。(笑) イチゴは、栄養素満載です! 特にビタミンCの宝庫であります。。♪ 人間が、一日に必要なビタミンCの摂取量は100mgといわれているんですが、イチゴを10粒ほど食べれば補給できちゃうんです! ビタミンCは、人間の免疫機能を高めてコラーゲンの合成を促すそーです。。 つまり・・シミやそばかすを防ぐ、美肌効果や風邪の予防になるんです! しかし・・ ビタミンCは体内では合成されなく、水や熱に弱い栄養素だとゆーことです。 でも、わずかな酸味を加えることによって安定するので、ヨーグルトなどと一緒に生でイチゴを食べると効果的みたいです。。そのほか、食物繊維やペクチンなども多く含まれます。これは、コレステロール値を下げたり便秘などにも効果があります。。 最近、太り気味のMyジュニアにも食べさせねば・・・ σ(^_^;)アセアセ... ほかにも、まだまだ沢山の栄養素が含まれているんですけど、キリがないのでまた後日とゆーことで。。 気が向いたら書きます(笑) up!で~す♪
とまぁ~ ちっちゃいのに、美味しさと栄養が・・ キュッ!と凝縮された果物だとゆーことですね♪ 余談ですが・・ ボクは昔お母さん(義母)に、でかいザルいっぱいのイチゴを貰い、30分もかからずに食べてしまったことがあります。。 もちろん!驚かれました!!(爆) 次回の ★ベジ豆知識★ は、ホントは今回、予定していた【タケノコ】をお贈りします。。 あまりの・・イチゴの美味しさと色鮮やかさに、思わず順番を変えちゃいました。。(^_-)-☆ タケノコも、朝・・掘りたての画像があったんですけどねぇ~(・o・) 次回!公開!!とゆーことで。。旬が逆になっちゃいましたが、ご容赦を・・・(^^♪  
スポンサーサイト

テーマ : 野菜づくり - ジャンル : 趣味・実用


【編集】 |  21:24 |  かずボンの 【 ベジ豆知識 】  | TB(0)  | CM(6)  | Top↑

 すっげ~
本当に毎回凄いね。
自分の勉強している事書いてあるから為になる。
本によって栄養の注目している所の違いが有るんだよね。
野菜のソムリエの本も読んだけど、栄養の本だと違う所に注目してたり。
ここに書いて有るように大事な事、イチゴの洗い方とか、ビタミンCが多い、これが大事だよね!
でも興味を持ってない人が興味を持つようにするのが大変!!
自分は今、興味を持ってるから食いつくけど!!
このブログを見て少しでも栄養を考えて、子供の為にと思える人が増えるといいんだけどね(^^)!
GB |  2007年05月26日(土) 01:22  | URL 【コメント編集】
 そのとーりです。。
▼GBさん▼
ボクの場合は、野菜の美味しさや健康的なところ‥それに一般的には、あまり知られていない使い方や隠れている本来の力強さ!なんかを紹介できたらなぁ~と思っているんです。。 
まぁ~ そんなボクも、まだまだ勉強中なんですけどね(^_-)-☆

周りの人達に広めていくってことは、難しいですよね! 
面倒なことを言い過ぎれば聞いてくれなくなるし・・・
かといって、そこが重要なトコだったりもしたりするんですよねぇ~(;^。^A アセアセ…
かずボン |  2007年05月26日(土) 03:26  | URL 【コメント編集】
 
リンクありがとうございます。
しかし かずボンさんすごい知識ですね。
とっても勉強になります。
今日は、今から畑作業で出かけてきますが、
今度ゆっくりとブログ拝見させていただきます。

次回のタケノコのお話、楽しみにしています。
二人ともタケノコ大好きなんですよ(^^)
トマオ&トマコ |  2007年05月26日(土) 09:44  | URL 【コメント編集】
 こちらこそ。。
▼トマオ&トマコさん▼
こちらこそ!リンク、ありがとうございます!!

畑仕事は、順調でしょうか?
たくさんの種類を育てられていて、いつもビックリしております。。♪
ボクはまだ、栽培するまでの時間がとれないので、調理方法などにしぼって勉強中であります。。 
畑にかよって、成長をみたり収穫したりはしてるんですけどね(^^♪
いづれは・・自分で美味しい野菜を育てて調理したいんですけどね。。

トマオ&トマコさんの日記で、野菜の成長過程を眺めるのが日課になっていました♪
これを機会に、仲良くしてやって下さい。。(^_-)-☆
かずボン |  2007年05月26日(土) 19:55  | URL 【コメント編集】
 
かずボンさんが野菜を本気で作るようになったら
初回からりっぱな野菜が出来るでしょうね。
その日が早くくればいいですね。

こちらこそ、仲良くして下さいね(^_^)/
トマオ |  2007年05月26日(土) 21:00  | URL 【コメント編集】
 いえいえ。。
▼トマオさん▼
トマオさんまでご訪問・・ ありがとうございます。。♪

自分でお店をしているわけではないので・・・
なかなか時間がとれないんですよねぇ~(;^。^A アセアセ… ( 言い訳(笑) )
野菜を育てるなら、本気で取り組みたいと思っているんで・・今だと中途半端になりそーなんです! それが嫌なんですよねぇ~。。

それまでは、美味しく調理することを頑張っていきたいと思います。。
トマオ&トマコさんのブログは、凄く参考になります。。♪
かずボン |  2007年05月28日(月) 02:13  | URL 【コメント編集】

 コメントを投稿する


【 かずボン 】 だけに表示

 この記事のトラックバックURL

 この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。